sto diary

sto63016v.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 04日

はじめに。

さて、あの大震災以降ポツポツ単発で更新をしておりました。
まあ、特に意味も無い感じで、なんとなくといったところでしょうか?

コメントをくださった、Niki様、ゆーぽーと様、3wp様、S様、返信遅くなり申し訳ありません。
ある程度目処がついたらと、思っていたらこんなに遅くなってしまいました。
ここにお詫びと励ましの御礼を申し上げます。ありがとうございました。

そう、「ある程度の目処」がつきましたのでここで、更新しようと思います。

少々お付き合いください。

水没したSRX250は、2011年6月にサムソンブルーさんへ入場し復活作業に入りましたが、
かなりというか、やっぱりというかダメージが予想より大きく、どうする?という状態でした。
その当時私もかなり忙しく、なかなかバイクまで気が回らない時でしたので、そのまま何もせず
時間だけが過ぎる感じで、いつの間にか2年以上経ってしまい、任せっぱなしだったサムソンさん
のほうも、別件で手が回らない時期があり、完全に止まったままでした。

ようやく連絡を取り合い仕切り直しをしたのが、2013年12月頃。

当初、メッキフレーム号を復活させる計画でしたが、それよりも状態のいい個体を手に入れて
それをベースに新たに作る計画に変更したのが2014年1月初め。

ヤフオクにてベース車を落札。
c0071061_2233564.jpg

状態はかなりいいよう。私のかわりに引き上げに行ってくれた若松氏も
【これはあたり】だよ、と。
実際現車を確認していないので、2月初めに久々にサムソンさんへ訪問。
おお、確かにいいかも?ん?エンジン載せ換えてる。3wpだな。あ、でもエンジン音静かだからいいか。

どんな風にするか、は向かう車の中で考えてた。

私【黒】で。
若【黒?意外だね?】
私【気分は黒なんで】
若【あ、そうなんだ】
私【デカールはノーマル風味であっさりと】
若【了解】
私【あとはお任せで】
若【ん】⇒後日【ヒント少ないからメチャ困るんだよ笑】と言われてしまいました。

つづく
[PR]

by sto63016v | 2014-10-04 22:26 | SRX250 | Comments(0)


<< BLACK Edition      桜 2014 413 >>