sto diary

sto63016v.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 06日

BLACK Edition

c0071061_21393313.jpg

c0071061_21403232.jpg

c0071061_2141516.jpg

c0071061_21413714.jpg

c0071061_21425572.jpg

c0071061_21432079.jpg

c0071061_21434939.jpg

c0071061_2145198.jpg

純正にも黒の設定はありました。
ただ、なんか違うなぁというイメージがあって、このバイクには黒は合わないと
勝手に思っていましたが、どうでしょう、この感じ。
スッキリとシックな佇まいがグッドです。
そして、黒と言えば、やはり赤です。【個人的な思い込み】
良い感じでアクセントになってます。【ヒント少なくて本当に困るよ サムソン若談】
フレームはとても綺麗な状態だったので、そのまま。
フレーム色に合わせたデカールも落ち着いた感じでいい。【ヒント少なくて・・以下略】
マフラー、ステップ、前後ブレーキ、一部ハンドル廻り、フロントフォーク、スイングアームはメッキ号から移植してます。あとリアショックも。
文字にしてみると、結構無事だったような気がします。

まあそれはさておき、メーターの文字盤サムソン謹製です。かっこよすぎ・・・です。
ライトオンだとまたこれが、いいんですよ。
メーター眺めながら走る訳にはいきませんが、チラッチラッと見る度、ん~いい。
 
前後ホイールはマルケジー二という明らかに贅沢な、そして品質過剰な物な付いてます。
なんか無理に譲ってもらったみたいで悪いことしたなぁと感じております。
また年末何か送りますね。

サムソンブルー若松氏 本当にありがとうございました。また何かの時には宜しくお願いします。
これを見てビビッと来た人は、サムソンさんへ。違う世界が待ってるかもしれません、まずは1歩から。


と言うことで、SRX250完成です。と思いきや、ここからが真の戦いが始まります。

つづく
[PR]

by sto63016v | 2014-10-06 22:59 | SRX250 | Comments(5)
2014年 10月 04日

はじめに。

さて、あの大震災以降ポツポツ単発で更新をしておりました。
まあ、特に意味も無い感じで、なんとなくといったところでしょうか?

コメントをくださった、Niki様、ゆーぽーと様、3wp様、S様、返信遅くなり申し訳ありません。
ある程度目処がついたらと、思っていたらこんなに遅くなってしまいました。
ここにお詫びと励ましの御礼を申し上げます。ありがとうございました。

そう、「ある程度の目処」がつきましたのでここで、更新しようと思います。

少々お付き合いください。

水没したSRX250は、2011年6月にサムソンブルーさんへ入場し復活作業に入りましたが、
かなりというか、やっぱりというかダメージが予想より大きく、どうする?という状態でした。
その当時私もかなり忙しく、なかなかバイクまで気が回らない時でしたので、そのまま何もせず
時間だけが過ぎる感じで、いつの間にか2年以上経ってしまい、任せっぱなしだったサムソンさん
のほうも、別件で手が回らない時期があり、完全に止まったままでした。

ようやく連絡を取り合い仕切り直しをしたのが、2013年12月頃。

当初、メッキフレーム号を復活させる計画でしたが、それよりも状態のいい個体を手に入れて
それをベースに新たに作る計画に変更したのが2014年1月初め。

ヤフオクにてベース車を落札。
c0071061_2233564.jpg

状態はかなりいいよう。私のかわりに引き上げに行ってくれた若松氏も
【これはあたり】だよ、と。
実際現車を確認していないので、2月初めに久々にサムソンさんへ訪問。
おお、確かにいいかも?ん?エンジン載せ換えてる。3wpだな。あ、でもエンジン音静かだからいいか。

どんな風にするか、は向かう車の中で考えてた。

私【黒】で。
若【黒?意外だね?】
私【気分は黒なんで】
若【あ、そうなんだ】
私【デカールはノーマル風味であっさりと】
若【了解】
私【あとはお任せで】
若【ん】⇒後日【ヒント少ないからメチャ困るんだよ笑】と言われてしまいました。

つづく
[PR]

by sto63016v | 2014-10-04 22:26 | SRX250 | Comments(0)